消費者金融の裏話や知っていて得する豆知識など

消費者金融の裏話

消費者金融の裏話

消費者金融のキャッシングとは?なんなのかという話はここではしません。
裏話的な内容を記載しますので基本的な内容を知りたい方は他のサイトでお願いします。
消費者金融については、一般的に不思議な面がいくつかあります。
それらにはきちんと理由があります。
そういった裏話は消費者金融にも色々あります。

今の消費者金融の審査はすごく早くなりました。
30分もしないで審査の結果が返ってくることもめずらしくなくなりました。
これには裏話があります。

実は今の審査は、初めに機械でふるい分けされます。
審査に落ちる条件が初めから決められているので、
それをコンピューターで判別して、ふるい分けをした後に、最終確認を人間がします。
その為、今の審査は早いのです。こういったアルゴリズムは作るのは大変ですがいったん決まれば人間の手は極めて少なくて済むので良いと言えば良いですね。

また、今の他社での借り入れ状況や、今までの返済履歴については、
信用情報機関という所に記録が残っています。
消費者金融はここから必ず確認を取るので、うそをついてもすぐにばれてしまいます。

威圧的な態度って

他にも消費者金融の裏話はあります。
取り立て方法については、以前のような威圧的な態度はなくなりました。
これは消費者金融がサービス重視になったと言う事だけが原因ではありません。
貸金業法の改正によって、取り立て方法についても法律で厳しく規制されたことが要因です。

現に、貸金業法改正後、威圧的な取り立てをしたとして
いくつかの大手の消費者金融が罰則を受けています。
取り立てについては、第三者に当事者がキャッシングをしていることを
知られるような行為全般が禁止されています。
ドアを激しくたたくことはもちろん、電話をする時間帯についてまで
厳しく規制されています。
必ずしも顧客満足度向上の為だけではなく、こういった法改正が前提にあったのです。
そのため今では、威圧的な態度を取る消費者金融はありません。
ただし、一部の小さな賃金業者の中では残っているようなので、大手の消費者金融を利用すると良いでしょう。基本的には借りたお金を計画通りに返済すれば威圧的な態度は取られません

銀行の名称

もう一つ裏話があります。
大手の消費者金融の中には、社名を変えて銀行系カードローンや
新生銀行といった形になっている所が増えています。

これは総量規制という法律が関係しています。
総量規制によって、年収の1/3を超える金額の借り入れが禁止されるなど、
消費者金融に様々な制限が課せられました。
しかし、この法律には抜け穴があって、銀行業務に関しては法律の対象外となります。
そのため、消費者金融から銀行系カードローンへ変化した企業が多いのです。

まあ、こういった話は業界に詳しい方であれば、裏話とはいえないかもしれません。
しかし、一般的な利用者の方の間では、
意外にあまり知られていない事実もたくさんあります。
このサイトでは、消費者金融の裏話や知っていて得する豆知識などを、
まとめてみたいと思います。

COPYRIGHT© 2013 消費者金融の裏話 ALL RIGHTS RESERVED.