消費者金融の裏話

消費者金融を利用した詐欺について

お金の絡む場所には詐欺が多いというのは、おそらく事実でしょう。
消費者金融も大きなお金の動く場所ですから、
やはり詐欺事件が起こることもあります。

貸金業者が違法な貸し付けを行うこともあり、これは闇金と呼ばれるのですが、
きちんと営業している消費者金融を利用して行われる詐欺があることも事実です。

実態調査と偽って

例えば、調査に協力するアルバイトと称して
お金を借りさせられる被害が多く報告されました。
消費者金融に関してあまり知識のない若者が被害に遭ったようです。

消費者金融の実態を調査するためのモニターになる代わりに
報酬が得られるというアルバイトの話を持ちかけられれば、
大した労力を使わずにお金をもらえると言うことで多くの人が被害を受けたのです。

調査という名目で消費者金融のカードを作らせ、そして借入をさせます。
借り入れたお金から一部を受け取り、
そしてその残りは返済をしておくということで手渡しますが、
実際には返済されることはなく、そのまま連絡がつかなくなってしまうというものです。

被害者は、しばらくは気がつかず、消費者金融から督促を受けて、
初めて被害に遭ったことを知るのです。
このような事例はいくつも発生していますから注意が必要です。

おまとめローン詐欺

そのほかにも、おまとめローンに関する詐欺もあります。
複数の消費者金融からの借入を一本化して有利にすることはできるのですが、
その方法を紹介したり、あるいはおまとめローンの審査に通りやすくするため
という理由で色々な費用を請求してきます。

おまとめローンそのものは健全な消費者金融が運営していても、
それを利用して詐欺を行うこともあるのです。
紹介屋と呼ばれる手口の一種だとも考えられます。
詐欺に遭ったからと行って弁護士に相談をすると、
その弁護士もグルになっていたという事もあるようです。

ごく一部だとは思いますが、このような弁護士もいないわけではありません。
過払い請求に関しても、弁護士が高額の報酬を要求するなどの被害は生じています。

COPYRIGHT© 2013 消費者金融の裏話 ALL RIGHTS RESERVED.