消費者金融の裏話

全額一括返済は消費者金融にとって嬉しくない

のっぴきならない理由から消費者金融で借り入れて、少しでも早く完済したい。
そう考えているような世間的にまっとうな人であれば、まとまったお金が入ったら全額を一括返済したいと考えるでしょう。
さらにいえば、完済した後はすぐに契約を破棄して再び借りないようにしたい。
このように常識的な思考回路をお持ちであれば、
サラ金地獄に陥るようなことはまずないでしょう。

裏話とまではいえないかもしれませんが、
全額一括返済と契約破棄は消費者金融にとって一番避けたいこと。
長期間に渡って何度も借りて、しっかり返済してくれるような利用者が、
いちばんありがたい優良顧客。
そういったお客さんが消費者金融にとって一番儲かるからです。

回収不能のリスクを低減するために審査がある

もちろん、返済能力のない人なら最初から貸しませんし、
貸してみたけど返済ができないというような人なら業者のほうから契約破棄にされます。
だって売上につながらない顧客はいらないですからね。
まあ、それでも借りた分はしっかり回収されることになります。
回収にもそれなりに手間も時間もコストもかかります、これもリスク。
中には回収しきれない貸し付け、いわゆる貸し倒れも存在します。
これもリスクのひとつ。

こういったリスクを避けるために行われているのが審査ということになります。

そう考えると、近年各社が行っている無利息キャンペーンなんかを見ると、
よっぽど苦しいのかな?とも思えてきます。とりあえず初回だけいい目をみさせることで契約させてしまう。その後は少しでも枠があるからついつい借りてしまうという感じでしょうか。

消費者金融に限らずお金を貸すサービスにとっては、ほどよく借りてほどよく返す、
ほどよく追加借り入れする、これが理想ですね。
ひっくり返して考えると、より無駄なくお金を借りたいなら、
ほどよく借りてできるだけ早く返す、追加借入は絶対にしない。
一括返済して契約破棄。これがお金を借りる場合の
ベストな借り入れ方法なのではないかと思います。

COPYRIGHT© 2013 消費者金融の裏話 ALL RIGHTS RESERVED.